カップルでも参加できる合宿免許

愛する人がいれば大変な運転免許取得も乗り越えることができるというのは本当です。最近ではカップルでも参加できる合宿免許が増えてきています。二人で仲良く参加することで、お互いに切磋琢磨し、運転免許取得という目的に向かって勉強と実技を乗り越えることができます。二人が過ごす部屋も、まるでカップルの同棲部屋のような作りになっている合宿免許もありますので、大変な勉強が終わった後は二人でゆっくりと部屋でくつろぐことができそうです。食事に関しても合宿所内で食事をとることもできますし、チケットを貰って近所の飲食店で食事デートを楽しむことができます。仲の良い二人で手を取り合って運転免許を取得できたら、喜びは二倍以上に膨れ上がります。学生同士のカップルや仲の良い友達同士で参加してみると、楽しく運転免許を取得できます。

合宿免許のカップルプランの特徴

合宿免許には、異性二人組で一つの部屋に宿泊できるというカップルプランがあり、さまざまな特典や割引を利用することができます。条件については、異性同士の二人組であればよいので、彼氏・彼女という関係だけでなく、兄妹や夫婦などでもOKになります。ただし、20歳以上という年齢制限が設けられている場合がほとんどで、さらに20歳以上であっても、学生の場合は親の同意書が必要になる場合があります。宿泊施設については、専用の宿舎や寮ではなく、マンションやホテルタイプの施設を利用するケースが多く見られます。一人当たり料金については、一般的な合宿免許の料金(25万円前後)と同じぐらいになります。また、カップルで教習を受ける場合は、お互いに卒業のタイミングがずれてしまうことがありますが、宿泊代を別料金で支払えば、早く卒業した人の宿泊を延長することも可能です。

カップルの合宿免許について

自動車は今の時代はかなり身近な存在で、生活には欠かせないという人も多いのではないでしょうか。しかし自動車は誰もが運転できるというわけではなく、当たり前のことですが運転するためには免許が必要となってきます。免許を取るためには、教習所へ通学するか合宿で免許を取る必要があります。合宿免許ならば、短期間で確実に取得することができるのはもちろんのこと、料金も通学よりも安いのでかなりお得です。中には、カップルで参加する人も多いです。合宿で免許を取ることができる場所は全国各地至る所にあり、自分の好きなところを選ぶことが可能です。旅行がてら行ってみたかった地域で免許を取ることで、楽しみながら免許も取れるので一石二鳥ということは確かです。カップルでの参加ならば、さらに楽しくなることは間違いないのではないでしょうか。